そんなに深くありません。

好きなことを浅く緩く綴るものです。

SMAPロス。

スマスマの最終回を見てから、SMAPロス、スマロスです。

 

本当に何してても涙が出てきて、何も手につきませんでした。

食欲もなかった、食べれなかった…。

 

あの世界に一つだけの花は、私としては見たくなかった世界~のステージでした。

あの曲はあんな顔して歌う歌じゃないですよね!!!

笑顔の溢れる歌なのに…。

 

録画もしましたが、多分当分は見ることはできません。

 

大好きな大好きなSMAP

 

中居くんの涙はいつもSMAPの為に流れていました。

あの時もそう。

本当にリーダーとして、誰よりもメンバーを愛し、スタッフさんを愛し、ファンを愛し…ツンデレですけど、中居くんがリーダーだからこそSMAPSMAPでいられるんだと思います。

 

スタッフさん一人一人と記念写真を撮っている時の中居くんずっと笑顔でした。

肩を抱いて、本当にスタッフさんに対しての愛情が垣間見れました。

 

木村くんも剛くんも吾郎さんも、表情が固くて、涙を堪えているように見えました。

慎吾くんは大きく呼吸をして、あんな姿はやっぱり見たくなかった…。

慎吾くんは笑顔がいいんです。

パーフェクトビジネスアイドル。あの日はまさにそれに徹していたのかも。

けれど、歌うことができてよかったと思います。

ずっと5人だけじゃ歌わせてもらえなかった…。

ひどい仕打ちですよね。

 

 

スマスマの最終回は、笑いと涙と…色んな思いが込められたものです。

 

スマスマのスタッフさんも長年携わっていた番組が突然終わることきっと悔しい思いをしたと思います。

けれど、SMAPと記念写真を撮っているスタッフさん誰一人泣いていなかった。

それは泣いてしまったらSMAPに失礼だと思ったのかもしれません。

自分達が泣いてしまえば、SMAPはもっと泣けなくなる。

もっと辛い思いをさせる、SMAPへの気遣いだったんだと思います。

 

きっと帰ってくる。

そう思うことにしました。

だって、あの歌収録の後にタモリさんのビストロ…世界に一つだけの花が300万枚超え、慎吾くんのスマステの衣装、発言、中居くんの発言…。

色んな事を見ていると、諦めるわけにはいかない。

 

そんな思いをしているファンが日本中、世界中にいるから。

 

少しお休みして、また戻ってきて欲しい。

そしてわちゃわちゃした笑顔のSMAPをみたいです。

 

私は諦めません。

スマロスなんて…吹き飛ばしてみせます。

 

けれど…もう少しだけロスでいそうです。

あーーー31日が来てほしくないです。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする